今更聞けない・・・ボートレース用語 た行編

スポンサーリンク
スポンサーリンク

用語集の第四弾!今回はた行になります。

た行にも、ツケマイやダンプなどの難解な用語があります。

私が初心者の時、特払いの意味が分かりませんでした。
実況の方が、『単勝がとっぱらいでしたね。』と言われたんですが、とっぱらい⇒取っ払う事と感知がして、単勝が全く売れていないのかと思っていました。言い方も悪いですが、勘違いする方もいかがなものですかね。。
お馬鹿さんです。。。

皆さんはそうならない様に是非この記事をご活用ください。

スポンサーリンク

た行

ターンテクニック

レーサーのターン技術のこと。ボートレースでスタート技術とターン技術がレーサー技術の双璧とされる。片足を上げた【スコーピオンターン】や両手を伸ばした状態で体勢を内側に傾ける【モンキーターン】が有名。

淡水

レース場の水質の一つ。塩分が入らない水質で、海水と比較すると浮力に乏しく水面が硬いと言われる。レーサーの実力やモーターの出来がレース結果に大きな影響を及ぼす。

単勝

1着を当てる舟券。インターネット投票や電話投票では購入できるが、場外舟券売り場では購入出来るところと出来ないところがある。稀に的中者がいないことがある。売り上げは少なめ。

ダッシュスタート

助走が長いスタートのこと。1~3コース艇との第1ターンマークでの物理的距離の差を埋める為、スタート直後にはトップスピードになるように長い助走距離をとるスタート方法。

ダイヤモンドカップ

レース場がリニューアルオープンをした時に記念として開催されるG1レース。

ターンマーク

コースの両端にあるターン行う場所にあるブイのこと。観客席側(ホームストレッチ側)からコースを正面に見て右端にあるブイが第1ターンマークで左端にある部位が第2ターンマーク。
1周目の第1ターンマークで1着艇が決まり、1周目の第2ターンマークで2着艇が決ることが多い。

待機行動

ピットを離れてからスタートするまでの間のこと。この間にコース取りが行われて艇番どおりに並ばない事もある。細かい規定があり、違反すると待機行動違反となり事故点が付与される。

ダンプ

工事用車両のことではありません。
先行艇に向かってターン時に減速せずに内側からぶつかりに行く先方です。
成功すると相手は外側に飛ばされて減速しますので追い抜くことが出来ます。
失敗するとターンが大回りになったり、航跡にはまって大きく減速して着順を大きく落とす。

地区選手権

関東、中部、近畿、中国、四国、九州の6地区で行われる各地区のチャンピオンを決めるG1レース。

着順のこと。着を落とすや着を守るの様に使われる。
全艇ゴールインした後に、審査委員長の判定で着順が確定する。

着順点

各レースで取った着順によってレーサーに付与される点数のこと。
一般的に1着10点 2着8点 3着6点 4着4点 5着2点 6着1点が付与される。
一般の賞典レースやG2以上のグレード開催では、加点がさる。

チャレンジカップ

SG開催の1つ。開催される年の1月1日から10月31日までの間に稼いだ賞金額上位者で競われる。

直前情報

展示タイムやスタート展示のタイム、スタート展示のスタート隊形、レーサー体重などの情報。
本番直前の情報なのでこの名前になっています。

チルト

ボートのモーターを取り付ける角度のこと。この角度が小さいとターンし易くなり、大きくなると加速がよくなる。各レース場で使用できる角度が決っている。
阿波勝哉選手が一時最大チルトの3度を使用していたことから【ミスターチルト3度】と呼ばれて、地元のボートレース平和島では、チルトサンドなるサンドイッチが売られていたこともある。

ツケマイ(付けマイ)

ターン時に内側の艇を外側から押さえ込むように回る戦法。まくりの一種で、内側の艇は外側から押さえ込まれるため、相当のプレッシャーを受ける。付けて回るなどと表現されることもある。

出足

減速している状態から加速する度合いのこと。出足が良いとは、減速してからトップスピードになるまでが速いことをさす。

転覆・落水・沈没

転覆は、艇がひっくり返ること。
落水は、レーサーが水面に投げ出されること。
沈没は、他艇と接触した時に自艇に穴が開き沈むこと。

フランニングや出遅れが発生した時のような、払い戻しは無い。

展示タイム

周回展示時に、バックストレッチ(表示板側)のセンターポールから第2ターンマークまでの150mのタイム。このタイムが良いと伸びが良い事を指す。

展示航走

本番レース前に行われる試走のこと。レーサーは、この試走の後にはモーターやプロペラの調整が出来ない。舟券を買う側から見ると、本番レースを予想する上で、重要な試走となります。

ピット離れからスタートまでを行うスタート展示とコースを2周する周回展示の2部構成になっています。

電気系統

モーターの電気系統一式のことです。プラグを点火させるための電気系統のこと。
モーターを調整する時に交換が可能です。

展開

1周1マークで状況のこと。1コース艇が他艇に先行してターンマークに到達し、2コース艇が差して3コース艇がまくりに行く。等のように展開を予想する事を展開予想といい、ボートレース予想の要になります。

テレポート

電話やインターネットを利用して舟券購入が出来るサービス。名称から電話投票のみを差すと勘違いされることが多い。

テレドーム

各レース場のレース結果や払い戻しなどを電話で伝えるサービス。

出遅れ(L)

スタート時に規定のスタート時間よりも1秒以上遅くスタートラインを通過すること。欠場扱いになり当該艇番を含む全舟券が払い戻しになる。レーサーには斡旋停止の罰則があり、事故点も20点と最も大きい。

艇旗(ていき)

ボートの先端についている旗のこと。艇番ごとに6色に分かれている。

艇番

ピットにつながれた時に水面に向かって左から右に向かって順番についている1~6の番号のこと。
別名、枠番ともいう。

出足型

出足のよさに重きを置いて調整されたモーターのこと。イン屋のレーサーが好む。

当地

開催が行われるレース場のこと。当地成績や当地勝率のようにレースが行われるレース場に特定したデータを提供する場合に使われることが多い。

道中

スタートしてからゴールするまでのこと。道中競り合いで勝って3着というとゴールするまで他艇と競り合いに勝って3着になったと言うことです。

投票

舟券を購入することです。法律上では1票10円の舟券を最低単位10票として、それ以降は以上10票担任で投票する事となっています。

登録番号(登番)

養成所の卒業者がレーサー登録をした時にもらえる番号。1人1つ与えられる。レーサーが引退しても再利用はされません。

得意コース

レーサーが得意とするコースの事。このデータはレース場の出走表には記載していることがあります。
コース取りを行った時に進入したコースをベースに、得意コースか不得意コースを確認して予想に生かす方法もあります。

特払い

的中者がいない場合の払い戻しのこと。フライングや出遅れ時の返還と違い控除額が差し引かれて戻される。
(通常時の控除額は25%だが特払いの場合は30%になる。)

ドリーム戦

開催初日の最終レースに組まれること多いレース。当節の実力上位6名が競う。付与される着順点が高いのも特徴。

 

タ行は以上になります。
他の行は下記の記事からご確認ください。

 

入門編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
funabitoをフォローする
スポンサーリンク
競艇ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました