【BR大村】競艇ニュース 12月8日分

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

本日からボートレース大村で、開設67周年記念 海の王者決定戦が6日間の予定で始まりました。初日の今日は、万舟券1本と3ケタ配当2本という結果に終わりました。
また、イン逃げは8レース66%となり、5.6号艇の一着はありませんでした。

これだけみると大村らしい決着に見えますが、2から4号艇が仕掛けてきているのを見事にさばいて逃げてえいます。

さすがわG1レース。レベルの高い攻防が初日から繰り広げられました。

 

【注意】本記事での数字は、左から全国勝率・当地勝率・モーター連対率になります。

スポンサーリンク

初日の振返

本日のレースで目を引いたのは、6名いました。

  1. 吉田  俊彦
  2. 山口   剛
  3. 石野  貴之
  4. 久田  敏之
  5. 角谷  健吾
  6. 瓜生  正義

吉田選手は1レースの道中戦で鋭角ターンを決めてきっちり連に絡んできています。
ターンからの立ち上がりも良い感じで乗れています。

山口選手は各足が良く、乗れている感じもあるのでコースに関係なく3着までに入れる状態に見えます。

石野選手は、SG王者の貫録と言ってもよい状態。1走目は1周1マークでは2番手だったにもかかわらず抜きで1着になっています。

久田選手は、スタート感をつかんでいるよう見受けられます。伸び足も良い方で競り勝てる足に見受けられます。

角谷選手はイン戦を2号艇にまくられて落として2着になっていますが、沈みかけた艇を一瞬で建て直しているので、前節優勝の好調モード持続中とみてよいでしょう。

瓜生選手は、スタート感をつかんでおり、艇の伸びも良く仕掛けていける足に仕上がっています。日を重ねるにつれてどうなるかが注目です。

 

2日目の展望

初日を終了したばかりなので、得点率はあまり関係有りませんが、ドリーム戦を制した原田選手がトップにいます。

2位タイには本日1走で初百合したレーサーが2名とドリーム戦2着のレーサーを言った感じです。

明日は上位陣よりも本日の出走でアウト艇に乗って上位着になったレーサーです。
昨日の記事にも書きましたが、予選でほとんどのレーサーは、1~6号艇に1回づつ乗ります。

アウト艇で上位着を獲れたと言う事は、2日目以降を精神的に幾分か楽に乗れると言う事になります。また、準優勝戦1号艇を狙っている場合には、最高のスタートとなったと言えます。

本日6号艇で3着以内に入ったレーサーは4名

  1. 谷津  幸宏
  2. 瓜生  正義
  3. 桑原   悠
  4. 吉田  俊彦

5号艇で3着以内に入ったレーサーは2名

  1. 吉田  俊彦
  2. 岡   祐臣

この2点を見てもらうと理解頂けますように、吉田選手が残す予選は1~4号艇と上位着にまとめやすい状況にあります。

本日目を引いた6名と地元のエース格である原田選手をプラスした下記のレーサーが2日目の注目レーサーになります。

  1. 吉田  俊彦
  2. 山口   剛
  3. 石野  貴之
  4. 久田  敏之
  5. 角谷  健吾
  6. 瓜生  正義
  7. 谷津  幸宏
  8. 桑原   悠
  9. 岡   祐臣
  10. 原田  幸哉

2日目の推奨レース

12月7日(日)昼過ぎに掲載予定です。

しばらくお待ちください。

予想de24場制覇

ルールを説明します。

  1. 12月と1月に行われる優勝戦が対象。以降2ヶ月間を1期間とする。
  2. 1度でも的中した場合は、そのレース場は制覇。
  3. G1の優勝戦を的中させた場合は翌月まで持ち越し。
  4. 万舟を的中させた場合は翌月まで持ち越し。
  5. SGの優勝戦を的中させた場合は次の期間まで持ち越し。

第22回東京スポーツ杯 ヘビー級王決定戦(一般)桐生

1石丸海渡 6.22 6.27 38.93
2新田雄史 7.91 3.67 47.21
3高橋真吾 5.68 5.4 38.28
4廣瀬将亨 5.73 6.07 31.22
5若林 将 6.18 6.1 38.74
6佐口達也 5.58 5.94 29.7

【レース展望】
新田選手の仕掛けに新田選手、若林選手が乗るかどうか
高橋選手の仕掛けに石丸選手がどう対処するか
この2点がカギ。

石丸選手のスタートが良く、乗れているのでそのまま逃げれれば
単純な展開になる可能性も。

本線 1-24-2345
高配狙い 1-3-245 1-5-234
穴狙い 2-14-1345

ヴィーナスシリーズ第11戦・第53回日刊スポーツ杯(一般)戸田

1川野芽唯  6.13 6.47 31.82
2落合直子  5.59 5.08 34.12
3土屋実沙希 6.3 5.16 38.71
4藤崎小百合 5.35 7.11 40.91
5関野 文  4.7  6.33  40
6松尾夏海  5.42 6.11 42.22

【レース展望】
落合選手と土屋選手の仕掛けを川野選手がどう捌くかがカギ。
やりあいになれば落合選手に一撃の目も出る。
土屋選手のスタートが少々遅いため、藤崎選手の一撃も注意。

本線   1-234-234
高配狙い 23-123-234
穴狙い 4-123-123

ジャパンネット銀行賞(一般)児島

1金田 諭 5.33 7.43 43.81
2赤坂俊輔 7.14 7.8  33.18
3永田秀二 6.64 7.71 28.69
4森 秋光 4.41 4.94 31.78
5郷原章平 6.29 6.47 39.37
6下田哲也 5.17 6.14 28.69

【レース展望】
金田選手信頼。
赤坂選手の差が届くか、永田選手や郷原選手のまくり差がはいるかが
カギ。

本線   1-23-2345
高配狙い 2-13-1345
穴狙い 2-45-1345

まとめ

G1開催の初日の結果には、1号艇が1着にずらりと並ぶ傾向にあるのですが、本日も同様でした。

ボートレース大村の特徴も出ている結果になっていますので、セオリー通りの順調な滑り出しと言って良いでしょう。

2日目以降は、仕掛ける足を持っているレーサーが、前に出て来ますので展示タイムと天候には充分に注意して、舟券購入を楽しんでください。

無料予想の方は、本日の優勝戦が無かった為にお休みとなりましたが、明日は3場で予定されていますので、目指すは前レース的中で予想しました。12月の優勝戦予想は不調に終わっていますので、名誉挽回と行きたいところです。

では、明日も皆さんのボートレースライブが良い一日でありますように。

【注意】

本記事の内容によって生じた損害及び損失については、一切補償いたしません。
舟券の購入は、自己責任でお願いします。

 

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
funabitoをフォローする
スポンサーリンク
競艇ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました