【若松】サンケイスポーツ杯4日目の結果と5日目の展望

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

本日はボートレース若松でサンケイスポーツ杯4日目の競争が行われました。
予選最終日で上位24人が明日の準優進出戦に進出となります。

前半戦3着に入れるのが精一杯だった白井選手ですが、5号艇5コースから2着として予選をトップ通過となりました。もう1レース程度4着以下になると思っていましたが、さすがに実力が違いました。

藤生選手の仕掛けが味方した梶野選手は6号艇6コースから1着となったのには、1-4又は4-1と見ていたので驚きました。漁夫の利でしたね。

本日も色々あった4日目ですが、推奨レースの結果から振り返っていきます。

スポンサーリンク

推奨レースの結果

本日の推奨レースは7レース。

本線   1-456-456 6点 的中!
高配狙い 1-3-456 4-15-15236 8点
穴狙い  45-45-1236 8点

1号艇の柘植選手が1週1マークでうまく捌いて1着。機力上昇気味の5号艇白井選手がまくり差し手の2着。3着は2号低金森選手と6号艇横田選手でもつれましたが、選考する6号艇横田選手がうまく逃げての3着。

3号艇三品選手がスタート凹むと読んで4号艇西川選手がまくり差す展開を考えたんですが4号艇の西川選手の伸び足がイマイチで届きませんでした。

4日の展望の振り返り

昨日の記事でピックアップした機力上位の注目レーサーの成績は下記のとおりです。

  1. 梶野選手 9R6号艇   1着
  2. 藤丸選手 6R3号艇 5着 10R4号艇 3着
  3. 西川選手 7R4号艇 6着 10R3号艇 2着
  4. 重野選手 5R2号艇 2着 12R1号艇 1着
  5. 幸田選手 4R1号艇 1着 12R2号艇 2着
  6. 土屋選手 1R1号艇 1着
  7. 白井選手 7R5号艇 2着 11R3号艇 1着

連対率は、10/12で75% 3連対率は 9/12で83%でした。

西川選手の1走目は絶好のチャンスでしたが、伸び足のなさを露呈した格好になりました。2走目には復調していましたが、1着を狙っていけるほどの足色ではない様に思われます。

昨日の記事で予選突破ボーダー圏で気ピックアップしたレーサーの成績は下記の通りです。

  1. 藤生選手 9R4号艇 妨害失格
  2. 東選手  6R5号艇 3着 9R1号艇 3着
  3. 田島選手 2R4号艇 3着

番組的にみても3着までに入る可能性があるレーサーです。

藤生選手が積極的に攻めた結果ですので、拍手です。

5日目の展望

5日目は8レースから準優勝戦進出をかけて戦う準優進出戦が戦われます。

8レース

  1. 藤丸選手
  2. 横田選手
  3. 吉永選手
  4. 大賀選手
  5. 別府選手
  6. 渡辺選手

好調の藤丸選手が1号艇に乗艇。
コースなりの決着なるか?といった感じのレース。
2.3着の予想が難しいレースです。

9レース

  1. 永井選手
  2. 幸田選手
  3. 塩田選手
  4. 向後選手
  5. 榮田選手
  6. 汐崎選手

節間で積極的に仕掛けている永井選手が1号艇に乗艇。
2号艇幸田選手、4号艇の向後選手が力強い走りを見せているが、3号艇塩田選手の安定感も捨てがたい。
5号艇榮田選手のスタート力にも要注意。

10レース

  1. 梶野選手
  2. 柘植選手
  3. 重野選手
  4. 岩谷選手
  5. 森林選手
  6. 東選手

推奨レース欄参照。

11レース

  1. 白井選手
  2. 川北選手
  3. 西川選手
  4. 天野選手
  5. 土屋選手
  6. 小宮選手

復調の白井選手が1語つていに乗艇。
実力・実績ともに申し分ない2号艇川北選手やワンミスをついて上位に食い込む実力のある3号艇天野選手、機力では中堅上位の5号艇土屋選手が注目。
3号艇の西川選手も川北選手のガードに注力する白井選手のターンが小さければワンチャンスがあるかもしれません。

※赤字のレーサーは5日目1回走り。

この24人の中で準優勝戦に進めるのは18名。
6名が落選となります。

各レースの5.6号艇に乗るレーサーは5着以下になれば、敗退となりますので1着でも上の着を狙ってしかけてくると仮定した場合、8レースの別府選手が不気味な存在です。実績もあり実力もあり、経験も豊富ですので仕掛けてくる可能性があります。

明日の推奨レース

明日の推奨レースは、6レースと10レースです。

6レース

  1. 東選手
  2. 井川選手
  3. 齊藤選手
  4. 永井選手
  5. 柘植選手
  6. 川北選手

順当なら1-2-456 1-4-256でしょう。
ただ、4号艇の永井選手が仕掛けた場合には、変わってきます。
本線   1-2-456 1-4-256
高配狙い 456のボックス
穴狙い  45-45-123

10レース

  1. 梶野選手
  2. 柘植選手
  3. 重野選手
  4. 岩谷選手
  5. 森林選手
  6. 東選手

順当にいけば、1-23-23でしょう。
但し、重野選手のまくりやまくり差しが入った場合、変わってきます。
また、柘植選手の差しが入る可能性も考えられます。

本線 123のボックス
高配狙い 2-1-456 3-1-456
穴狙い 23-23-1456

※前日予想になりますので、点数を広く取っています。
天候や展示情報を参考に点数を絞る事をお勧めします。

まとめ

ロングラン開催も明日から終盤戦に突入です。
前半調子のよかった藤丸選手が4日目の1走目を3号艇から5着。
前半乗れていなかった白井選手が、復調して直近3レースはオール連対としています。

記念クラスの実力を見せ付けて準優勝戦、優勝戦も1号艇をかっさらうのか、運も味方につけている機力・実力ともに上位クラスの梶野選手や柘植選手、重野選手が待ったをかけるのか、あす以降も目が離せない開催となるでしょう。

明日も皆様のボートレースライフがよいものになりますように。

【注意】
本記事の内容によって生じた損害及び損失については、一切補償いたしません。
舟券の購入は、事故責任でお願いします。

 

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
funabitoをフォローする
スポンサーリンク
競艇ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました