【浜名湖】競艇ニュース 最終日の振り返り

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

本日はボートレース浜名湖で男女W優勝戦 中日スポーツ ゴールドカップの最終目が開催されました。

本日の配当も3桁配当2本と万舟1本と落ち着いていました。
水面も穏やかでしたが、逃げが決まった分買い易い1日だったんではないでしょうか。

無料予想ですが、連勝中の優勝戦も外してしまいました。今節はボロボロでした。ご信頼頂いた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

それでは本日も推奨レースの結果からお伝えします。

スポンサーリンク

本日の推奨レースの結果

本日の推奨レースは優勝戦2レースでした。

11レース

本線 1-2-345 1-3-245
高配狙い 1-4-235 1-23-6
穴狙い  2-1-3456 3-12-12

1号艇笠原選手が仕掛けてきた木下選手を1周1マークで上手く捌き先行。そのまま逃げて1着。
5号艇木下選手がスタートを決めて艇を伸ばし1周1マークでまくり差しで1号艇笠原選手に挑むも捌かれて2番手。2マークで4号艇松山選手に挑まれるも捌いて2着。
4号艇松山選手が仕掛けてきた木下選手を行かせて1周1マークを3番差し。バックで6番手から艇を伸ばして3番手につけると2マークで内から5号艇木下選手委挑むも捌かれて3着。

12レース

本線 123のボックス
高配狙い 1-4-2356 1-23-6
穴狙い  3-12-4 4-23-23 4-12-12

1号艇千葉選手が1周1マークをサキマイして先行。そのまま逃げて1着。
2号艇鎌倉選手が1周1マークで1番差しから2番手をキープ。2マークで5号艇平田選手に挑まれるも、大外をまくって抜け出し着を守って2着。
4号艇宇野選手が1周1マークを2番差しからバックで4番手につけると2周1マークでまくってもたつく5号艇をかわして3番手に浮上し、そのまま着を守って3着。

最終日の振り返り

申し訳ありません。2レースとも外しているので、言葉がありません。

男性の方から振り返ると。

1号艇笠原選手がすんなり逃げるとは思っていましたが、2号艇杉田選手がもう少し頑張ると考えていました。
木下選手の仕掛けはあり得ると思っていましたが、杉田選手が壁になって不発にお終わると予想していました。

スタートからこんなに見事に攻められるとは。甘かったです。

松山選手は準優勝戦で乗れていたのと4コース進入になるとも思っていましたので、攻める本命はこの選手だと思っていました。

女性の優勝戦は、千葉選手が見事な逃げでした。
3号艇塩崎選手のまくりを警戒してターンが大きくなり鎌倉選手の差しが届く可能性が30%程度はあると思っていましたが、塩崎選手のコースを上手く津美しつつ逃げていました。今節は、勝率と走りが違いすぎますね。

まとめ

これで競艇ニュースを本格的に書き始めてからから5節目が終了しました。

万舟2本は取れていますが、後がボロボロです。
特に今節は初日全レース的中で気をよくして、絞りが甘くなっていた様に感じます。
又、高額配当が続出した前半のレースの味方を、そのまま安定してくる後半レースの予想に当てはめていたように思います。

次節までの間に完全していきたいと思います。

前日予想とはいうものの、これだけ多点で予想していますので、もう少し的中するように、努力をしていきたいと思いますので、これに懲りずお付き合い頂けると幸甚です。

は、明日も皆さんのボートレースライブが良い一日でありますように。

【注意】

本記事の内容によって生じた損害及び損失については、一切補償いたしません。
舟券の購入は、自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました